« チャーリーとチョコレート工場(映画・ネタバレ) | トップページ | もう一度見たいテレビドラマ(フジテレビ編) »

2005年10月19日 (水)

秋からはじまったドラマの話

もう、2話めも終了したものもあれば、これからはじまるものもあるけれど、今の段階では「これだ」というものはないなあ。
あと、若干の声フェチとしての個人的感想なのだけど、「声」がいまいちな主人公が多いなあという気がした。まあ、完全に好みの問題なのですが。


・月曜9時「危険なアネキ」(フジテレビ):伊東美咲はエルメスより、こっちの役のほうがはまってると思った。しかし、目当ては森山未來だったのに、見てみてよかったのは高嶋政伸と釈由美子だったなあ…。見逃してもあまりがっかりしなさそうな反面、気軽に見られる感じのゆるゆるっぷり。どういう方向性のドラマなのかさっぱりわからぬ。伊東美咲PVというかコスプレドラマ?(白衣+眼鏡の森山未來と釈由美子のナース&ホステスもあるよ)

・火曜9時「1リットルの涙」(フジテレビ):こういう難病ものは正直、重くて見るのが辛い。見た感じでは結構、丁寧な感じに作られてると思うので見続けたい。あと、道民としては佐藤重幸が気になるところ。

・火曜10時「鬼嫁日記」(フジテレビ):個人的に観月ありさは苦手なので見ません。関係ないけど、「鬼嫁日記」と「我が妻との闘争」の違いがわからない。

・水曜10時「あいのうた」(日本テレビ):菅野美穂は嫌いじゃないけど、あまり内容に惹かれるものがない。

・木曜9時「ブラザー☆ビート」(TBS):すっかり忘れてた。中の☆はいただけない。

・木曜9時「熟年離婚」(テレビ朝日):私はきっと対象外のドラマだ…

・木曜10時「大奥〜華の乱」(フジテレビ):大奥は最初の菅野美穂・浅野ゆう子の時から見てるのだけど、今回のは一番地味じゃないか?(時代背景的にはいちばん華やかだと思うのだけど) 外道な上様・谷原章介とか、怪しげな北村一輝とか、男性陣のほうはつぼなんだけどなあ。小池栄子が恐すぎる。それよりもなによりも、木村多江がいないのが納得いかぬ(もしかして、これから登場する予定あるかもしれないけれど)。裏の方のドラマも気になるので途中脱落しかねない。

・木曜10時「今夜、ひとりのベッドで」(TBS):まだ放送してないのでなんともいえないのだけど、これも男性陣にツボを突かれている。気になるので1話めは見てみたい。

・金曜9時「花より男子」(TBS):昔、ちょっとだけコミックスを読んだ記憶があるのだけど、見事に内容は忘れていた。「ヒロインひとりに男4人」って話だったのか…。「のだめカンタービレ」がボツになったからこれになったという噂だけど、ぶっちゃけ、「のだめ」の主人公ののだめも、千秋も、実写になったらむかつくキャラだ…と思う。(まんがでも相当アレなのに…)

・金曜11時「着信アリ」(テレビ朝日):菊川怜の声が生理的にうけつけないので見ない。

・土曜9時「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ):踊る大捜査線を見てたから忘れてました。たぶん、このまま見ない方向かなあ。この時間帯らしいドラマっぽいんだけどね。実際は違うかもしれないけど。

・日曜9時「恋の時間」(TBS):また、黒木瞳か!!!! 状態だなあ。

|

« チャーリーとチョコレート工場(映画・ネタバレ) | トップページ | もう一度見たいテレビドラマ(フジテレビ編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123965/6466484

この記事へのトラックバック一覧です: 秋からはじまったドラマの話:

» 徐々に亜也の体を蝕む「脊髄小脳変性症」とは 【1リットルの涙 第2話】 [The Natsu Style]
このドラマの観点は難病の恐ろしさに加え、「遅かれ早かれ死ぬかも知れない家族の一員を、どういう形で支え励まし、そして送り出すのか。」という事。 [続きを読む]

受信: 2005年10月19日 (水) 01:16

» アメブログランプリについて [インターネット放送局局長の日記]
いま、10月から始まるアメブログランプリが話題になっていますが、総合優勝は、何と100万円です。 100万円を目指す方が多く現れるかと思いますが、収入を考えると、現時点では総合優勝よりも総合2位の「実録鬼嫁日記」の方がはるかに多くなります。(本、まんが、ドラマ... [続きを読む]

受信: 2005年10月22日 (土) 22:11

« チャーリーとチョコレート工場(映画・ネタバレ) | トップページ | もう一度見たいテレビドラマ(フジテレビ編) »