« もう一度見たいテレビドラマ(フジテレビ編) | トップページ | 白夜行ドラマ化だって »

2005年10月26日 (水)

さっぽろ映画祭の鑑賞券がきた

公式サイト

ナポレオンダイナマイトこと「バス男(邦題)」が見られるのでうれしい。
しかし、この鑑賞券のはがき…再生紙はがきにカラーコピーなのが微妙に泣ける。
もう1通(『涙石の恋・ジェニファ』)は曲がりなりにも、印刷されたはがきなのに…。

で、この「バス男」という邦題は、「主人公がバス通学してるおたくだから」と理由でつけられたらしいですが、あんまりだと思った。(あと電車男の影響)

|

« もう一度見たいテレビドラマ(フジテレビ編) | トップページ | 白夜行ドラマ化だって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123965/6643862

この記事へのトラックバック一覧です: さっぽろ映画祭の鑑賞券がきた:

» ナポレオン・ダイナマイト/バス男 [Rohi-ta_site.com]
DVDで、ジョン・ヘダー、ジョン・グリース、アーロン・ルーエル、エフレン・ラミレッツ 出演の「ナポレオン・ダイナマイト/バス男」を観ました。 ●ストーリー アイダホの平和な町に住む、冴えない高校生ナポレオン・ダイナマイト(ジョン・ヘダー)は、無職でチャット恋愛に夢中な兄・キップ(アーロン・ルーエル)とバイク好きで過激な祖母(サンディ・マーティン)と共に平凡な毎日を過ごしていた。 ルックスも服装も髪型もダサく、運動神経も頭も良くないナポレオンは、学校で友達もなく、毎日イジメに遭ってい..... [続きを読む]

受信: 2005年11月 4日 (金) 15:52

« もう一度見たいテレビドラマ(フジテレビ編) | トップページ | 白夜行ドラマ化だって »